毛穴の汚れをとる。

毛穴の汚れって目立つよね。
とくに鼻の毛穴(-_-メ)毎日鏡見て落ち込んでいます。
洗顔する前に、蒸しタオルでパックすると毛穴が開いて汚れが落ちやすくなるみたいです。

 

やはり洗顔をきっちりしないと鼻の毛穴の汚れは落ちないようです。美顔器などに頼るだけじゃ駄目みたいです。

 

かといって、ゴシゴシ洗うのもお肌に良くないみたい。じゃあどうやって洗えばいいの?となるよね。それは弾力のある泡を作り上げその泡で顔を優しく洗ってあげること。

 

でもそれが難しいんだよね。泡は簡単なようで難しい。水を含ませて泡を作るとべちゃべちゃになってしまって弾力のあるいい泡にはならないのです。
私は最初の頃、泡立てネットを濡らして泡立ててしまったら水分でべちゃべちゃになってしまった。結局弾力のあるいい泡は作ることができませんでした。

 

でもべちゃべちゃな泡だといい洗顔にはならないので、やはり最初はいい泡を作るのが先決。早いとこマスターしないといけませんなぁ。
それには水は含ませないことだね。でも水が無いとないで結構難しいのです。これは練習が必要です。みなさんも練習していい泡を作ろう!